耳鳴りの原因と治療


 5分でできる!耳鳴り対策

耳鳴りサイトトップ
ご相談・お問い合せ



   
  耳鳴りの原因と治療
 インターネットを使った当サ
 イトでは、心と体が引き起こ
 す耳鳴りの治療,原因、そし
 てその対策をお伝えしてい
 きます。

耳鳴りメニュー



【 お便り 】

肩こりと耳鳴り腰痛

はじめまして。
耳鳴りの発端は目眩から始まり…いわゆるメニエルからきたものなんですがこれは気持ちのもち方一つで治せるものだと確信しました。
目眩と耳鳴りは数か月続きましたが今は完治しましたよ〓ありがとうございます


始めてみました タッピング。 それがね、こんな事で止まるのかしらと思いつつ始めました。
明くる朝から、酷い耳鳴り、寝るまで1日なりぱーなしでした。ウザリ。
メールに書いてありましたように 耳鳴り ことを思いながら、寝る前にタッピングをしました。
起きたら、少し和らぎ、最大を10としたら、7ほどになっていましたが午後すぎましたら、9までにあがりました。

今までのところそんな状態です。私は夜しか出来ませんが 暇を見つけてタッピングをとりえて活きたいと  ほんの少しでも和らぐと楽しくなります。

私は 腰痛 肩こりがあり 難聴もあります。これも1メートルほど離れた会話は出来ますがそれ以上 離れますと駄目です。


加齢と共に耳が悪くなり耳鳴り難聴

山下先生始めまして。
いつもメールを有難うございます。私にとっても非常に心強く耳鳴りの改善に為になる内容と感じています。耳鳴りエクササイズ、タッピングを実施しています。

私の耳鳴りは12年前突然のめまいと同時に始まりました。仕事のストレスと疲れの蓄積からだと医者に言われ通院、めまいは半年ほどで治まり、その後はキーンという耳鳴りが残りました。

音の変化は無く、「誰でも中高年者は加齢と共に耳が悪くなり、耳鳴り難聴はあるもので、この病気と上手に付き合いながら生活してゆくしかない」と医者からも言われ諦めていましたが、 今年9月初旬急に耳鳴りが大きくなり、人との対話も聞き辛くなり、更に良く聞こえていた左耳にも耳鳴りがはじまりました。

夜も眠られない苦痛な日もあり、病院へ行きましたが以前処方の一般的な改善の薬3種類を飲んで様子をみる、これ以外に治療は無いとの診断でした。現在右耳は半分難聴で今後左耳が難聴にならないように、なんとか治療法が有ればと思っていました。

医者からの薬と併行ですが毎日耳タッピングを続けて1ヶ月、現在は苦痛なほどの耳鳴りは無く落ち着いていますが、時々いやな圧迫感が右耳に発生します。耳タッピング(1日4〜5回)を行うと確かに幾分耳鳴りが改善するように感じておりますので、希望を持って頑張って行けそうです。これからも宜しくご指導方お願い致します。


【 掲載情報 】

【日本が元気です】
俳優の三波豊和さんが主催するインターネットサイト、「日本が元気です」に掲載。取材に女優の大場久美子さんがいらしてくださいました。 


「安心」2005年発行
掲載メディア安心
【マキノ出版】発行の
「安心」特別付録に
特集掲載されました。

「健康」2004年発行
掲載メディア健康
【主婦の友社】発行の
「健康」に8ページにわ
たって掲載されました。

宮崎日々新聞掲載
掲載メディア,宮崎日々新聞
つるかめ通信欄に
エクササイズが紹介
されました。

月刊武州路掲載
掲載メディア月刊誌武州路
11月号に耳鳴り対策ビデオが掲載されました。

新潟バイタリティー掲載
掲載メディア新潟バイタリティー
12月号に耳鳴りエクササイズの記事が掲載。

■12月25日
編集者様に耳鳴りエクササイズの効果を実感していただき全国誌「味の手帖」掲載されました。

■リンク
01キーンと続く耳鳴り 02耳鼻科で耳鳴りキーンを受診 03針治療 04治らない 05自律神経失調症 06肩こり 07お酒 08冷え性 09キーン 10頭痛 11病院 12心療内科 13不安感 14 15補聴器 16ツボ 17メニエール病 18イチョウ葉エキス 19不眠症 20針治療 21騒音 22ナリピタン 23耳鼻科

耳なり


つらい耳鳴りを解決する

この方法を取り入れた方もはじめは不安に感じていました。
しかし、自然の法則に従った無理のない対策法で、後々ほんとうに耳鳴りの悩みから解放されはじめたとき・・・


  耳鳴りの辛さをなんとかして!
病院でも耳鳴りはわからないと言われた!
色々試しているが一向に耳鳴り改善しない!
耳鳴りでイライラして、もうどうしたらいいの!


耳鳴りは誰でも一度は感じたことがあると思います。しかし、中には生活に支障をきたすほどの、病的な耳鳴りに悩まされている方々も多くいらっしゃいます。

そんな症状にかかったときどうしたらいいのか?

当然、まずは耳鼻科などの西洋医学の専門機関に行くことが先決です。ところが現状は、診察や検査をしても特定できる原因がわからないといった事態が多く報告されているのです。

そこで当サイトでは、そんな耳鳴りでさえも消滅したり、苦痛から解放される人が増えている、簡単なエクササイズ法をご紹介します。

今回は実際に試された方々の症例や、どのように対策するのか等をふまえて、あなた様にとって重要なことをお話しいたしますので、ほんの5分だけお時間をください。

※あとでじっくり読まれる方は、このリンクでお気に入りに追加できます。
 お医者さんもお手上げ、原因不明の耳鳴り
耳鳴りエクササイズに取り組んだのち、症状が解消された症例を、まずはご覧ください。


★症例(1) 小島慎二さん(60歳・男性)
==================================================
・メニエル病でひどい耳鳴り(右)、めまいを感じている。
まず、説明通りの耳鳴りエクササイズを実践してみる。3分後、右耳の耳鳴りが一気に軽減する。(音量レベル10から3へ)その後、症状がひどい時はすぐにエクササイズに取り組むことで、苦痛を克服でき、普段通り日常生活に取り組んでいる。
==================================================
※音量レベルとは、自分が今感じている耳鳴りの音を最大が10とし、何も鳴っていない状態を1と決めることで表す数字のこと。



★症例(2) 小原照江さん(81歳・女性)

==================================================
・5年前から耳鳴り、ふらつき、不眠症などに悩まされる。
念入りに10分ほどかけてエクササイズをおこなったが、その場では変化が見られなかった。しかし帰宅後、耳鳴りが消滅していることに気づき電話をかけてこられました。
最初変化がなかったのは、初めて施術を受けるということもあり、緊張していたためと思われる。しかし、時間が経つに連れてその効果が現れ始めたものと考えられる。
==================================================



★症例(3) 高橋祐介さん(35歳・男性)

==================================================
・周りが騒がしくても絶えず聞こえている。
簡単なカウンセリングの後、耳鳴りエクササイズを実践。1分ほどおこなったところで、現在の音量レベルを聞いてみると2まで下がったと証言。その後、施術が終わった頃には完全に耳鳴りは消えていた。
==================================================
※音量レベルとは、自分が今感じている耳鳴りの音を最大が10とし、何も鳴っていない状態を1と決めることで表す数字のこと。


ほんの一例ですが、中にはあなた様と同じような症状の方もいらしたかもしれませんね。

しかも、これらの症例は、苦痛を強いられるようなことをするわけでもなく、簡単な動作を少し実践しただけで出た結果なのです。


大半の人は、今までこんなことを言われてきているそうです。

病院で診てもらっても、「わからない」と言われて、ただ単に安定剤をもらうだけでした。
耳鼻科に行っても、「高齢だからしょうがない、耳鳴りとうまくつき合っていくようにしましょう」と、かたずけられてしまう・・・
このように現代の医学では、そのほとんどが原因を説明できないのが現実なのです。 耳鳴りは原因不明?


ではなぜ、どこにも異常がないと言われ、お医者さんもお手上げ状態の耳鳴りがここまで良くなるのでしょう。高齢だから仕方がないと言われた年齢の方も、なぜここまで回復できたのでしょうか。


実はそれは、これまでとは全く違う視点から症状の改善策を見出すからなのです。



異常がないと言われるけど聞こえる
耳鳴りが慢性化する原因とは?


多くの人は、耳鳴りを感じると「消したい」「気にならなくしたい」と思います。ところが病院では原因はわからない。わからないとなるとますます不安になります。

皆様からご相談を受ける中で、こうしたストレスが生理的な緊張を呼び、その緊張が自律神経を乱して慢性症状に拍車をかける一つの原因だということがわかってきました。まさに悪循環です。

そこで私は整体という東洋医学、または心理学から原因を追及し、これら悪循環の改善に着目しました。下記の慢性習慣の図をご覧下さい。

外傷・病気・生活環境・ストレス等、様々なきっかけで自律
神経が乱れる  音を認識するための電気的信号が乱さ
れる  耳鳴り発症  強いストレスに陥る  さらに
自律神経が乱れる  耳鳴りが更に続く・・・

上記の例では主に自律神経の影響を表していますが、もちろんそこから2次的、3次的な原因も考えられるわけです。

例えば体の酸素欠乏です。

酸素欠乏とは、筋肉や血管などが異常収縮してしまい、体に必要な酸素が十分に送られなくなる状態のことです。これにより各神経系の衰弱化がはじまり、不快な症状を感じるようになります。

あなた様は耳鳴り以外に首筋が辛かったり、肩がこったり、腰が痛かったり、とにかく疲労がたまりやすい体をしていないでしょうか?

コリというものに、それほど自覚症状がない人も、誰かに肩や背中などを触ってもらってみてください。「よく凝ってるわぁ」などと言われることでしょう。

耳鳴りを訴える方には、こうした2次的、3次的な症状を引き起こしているのが特徴でもあり、その多くは内耳系の異常そのものよりも、自律神経の乱れや酸素欠乏、そして精神的ストレスによるものが強い影響を与えていると考えられるのです。

※11月3日、NHK放送「ためしてガッテン」の番組の中でも、これら根本的な問題、ストレスや「脳の疲れ」等について症状を引き起こす引き金になるとして話題が触れられていました。

耳鳴りの原因と治療 耳鳴りエクササイズはこうした悪循環にストップをかけることが目的です。

誰にでも簡単に、しかも特別な道具や器具を使うことなく自分の手だけでおこなえ、早いときでわずか5分程度でおこなえることが特徴でもあります。


実際のやり方はというと、まず耳鳴りに意識を集中させるところから始まります。そして、ある特定の手順にそって指先で耳・顔・手先の各ツボを軽く叩くだけというものです。非常に簡単です。

この「ツボを叩く」という行為には、実は深い意味があります。

何かで聞いたことがあると思いますが、私達の体には生きていく上で欠かせない、微弱な生体電流が流れています。

生体電流は常に様々な刺激によって電気的信号を発信しています。各神経系はこうした電気的信号の情報により、体のバランスを取っていると言われています。

そして、ツボ刺激などのように人為的に電気的信号を発生させることは、各神経ネットワークを活性化させ、乱れた神経伝達の流れをスムーズにする働きがあるのです。


これらの自然な原理を利用した、心と体に優しいエクササイズは、不安・イライラ・焦り・倦怠感など、耳鳴りに良くないマイナスな感情面に対しても非常に効果的に働き、症状の改善に役立つのです。


【マキノ出版】2005年発行
「安心」・別冊特別付録にて特集掲載
安心:耳鳴りエクササイズ掲載 耳鳴り辞典

【主婦の友社】2004年発行
「健康」・8ページにわたる特集にて掲載
健康:耳鳴りエクササイズ掲載
耳鳴り改善の体験談

宮崎日々新聞
2003年10月25日
耳鳴り対策宮崎日々新聞
つるかめ通信
掲載


月刊 武州路
2003年11月号
耳鳴り対策の紹介、月間武州路
情報ボックス
掲載
新潟バイタリティー
2003年12月号
耳鳴りビデオ新潟バイタリティー
MONHTLY
掲載

これまでにない即効性のある耳鳴り対策法が話題を呼び、
各新聞や出版社からの取材を受けております。


このエクササイズをあなた様自身も身につけ、耳鳴り克服にお役立て頂けるように、もっとも効率の良いものをご用意いたしました。


一筋の光明となれば幸いです

ただ今、「耳鳴りやすらぐメール講座」では、ご登録の方限定に、メディアでも大変ご好評頂いた「耳鳴りの対処法」をレポートにしてプレゼント配布いたしております。

「5分でできる耳鳴りエクササイズや自律神経と体の歪みを整える超呼吸法」など、すぐに使える情報も今だけの限定でお伝えいたしております。


 無料・耳鳴りやすらぐメール講座
対処法レポートの内容
 その1  耳鳴り克服の基本。超呼吸法とは
 その2   慢性化する耳鳴りの背景
 その3   歪みを整え神経の流れを良くする方法 
 その4   耳鳴りエクササイズ(簡易版)
 その5   こめかみ指圧・ほお指圧
 【その他、気になる話題のテーマをメールでお伝えしています】
幹からの体質改善/イライラしたとき/水と身体と健康/変わるタイミング/自然治癒力が発動する可能性/健康の土台/数多くの体験談.....etc


お伝えする情報は現場で培った「生の治療理論」を取り扱っておりますので、医療の専門家やメディアからも注目され評価を頂いております。


■メール受信はいつでもストップ可能

「試しに読んでみたけれど自分には合わなかった」等といったことがあれば、いつでもメールをストップして頂ける配信解除用URLを記載しています。

迷惑メールが横行する中、実際の治療院が発行する本物のメルマガということで、長きにわたって活動を続けてきた信頼と実績がありますのでどうぞご安心下さい。



ここにある沢山の喜びのお便りと同じように、あなた様もきっと、治癒への可能性を掴んでいただけるはずです。

以下のフォームにお名前とメールアドレスをご入力して頂くだけで、5分ほどでお届けいたしております。



お名前


メールアドレス(PC用)


★メール読者様からのご感想★

「このサイトの感想を読ませていただき、たくさんの方々が耳鳴りに悩み、また山下さんに救われていることがよくわかります。私自身もこのメールでどれほど救われたことか。大きな支えになりました。」E・M様

「読むことでなんだか安心するのですかね、耳の状態がすごくいいのです。不思議です。読むお薬と題してありましたがそのとおりだとおもいます。」
桑原様

「山下先生のアドバイスがなかったら本当に難病になるところでした。希望だけでも持ち続けられる気力が出てきました。」和田様

「貴メールマガジンを拝見し、耳鳴りは治るものだと理解しました。お蔭様で気にならなくなりました。今は鳴っているような鳴ってないような感じですが、以前よりは小さいと思われます。本当に有難うございました。」小泉様

「たくさんの情報をありがとうございます。それらを繰り返し読むことで、耳鳴りというものがどういうものかがよく分かり、不安が解消されました。」
川上様



Copyright(C)2013. All right reserved.5分でできる耳鳴り対策