耳鳴り 冷え性 原因

耳鳴りエクササイズの改善法で治療を解決!広い視点で見ると耳鳴りには沢山の改善ポイントがある。

耳鳴り 冷え性

5分でできる!耳鳴り対策


耳鳴り 治る兆候

山下先生、メールのお返事ありがとうございました。
私の心の混乱や状況を見抜いてくださっており、はっといたしました。

私の頭の中は耳鳴りのつらさと将来への不安しか入っておらず、アドバイスメールや耳鳴り対策プログラムの内容が入る隙間もありませんでした。親身になっていただいてたのにすみませんでした。お恥ずかしいです。。。

あのつらいときのメールの後、耳鳴り対策プラグラムや先生の情報を片っ端からプリントアウトし、読むようにしていました。
すると自然と気持ちが落ち着き、一日のうちでつらく感じるときや夜寝る前などに読むと心がおだやかになり、焦りがなくなってきました。ほんの一日のことでです!

先生からメールをいただいて、耳鳴りを叱り飛ばすなどを耳タッピングと平行して実践しています。
そのおかげでしょうか・・・右耳の救急車の音が小さくなり、左の頑固だったキーンという音がタッピングの最中に小さくなっているのに気づきました。そして、昨日の朝と今日の朝、キーンが小さくなっていました!しばらくするとまた元に戻るのですが、左耳もタッピングで小さくなることがわかりはじめて、ほんとに希望が出てきました。

ほんとに気持ち次第で耳鳴りを克服できると!確信をもちました。
自分の生き方、考え方を見直すために、この耳鳴りは必然だったのかもとも思います。

明日、総合医療センターで検査を受けます。何もなければ、先生の耳鳴り対策プログラムと自己改革に専念したいと思います。もともともっている腰痛と首筋の痛みは以前から整体に通ったりしていましたが一年位前から行ってませんでした。テープを楽しみに待ってます。

2.3日前くらいから、治っていためまいを感じるようになりましたが、これも治る兆候ととらえているのですがそういうことはありますでしょうか。子供たちとともに日常を取り戻せるように、耳鳴りやめまいが治る時期がくるまで、じっくり付き合うつもりで行きますね。



冷え性

ご親切なアドバイスを有難うございます。
ふりかえってみますと、ご指摘のとうりと納得しつつ読ませていただきました。

冷え性なのでこの時季つらいですが、耳鳴りのほうもあまり気にせずに、過ごせました。

貴重なご意見のおかげです。体質改善のために何をどうすべきか反省しつつ送日できればと思います。

気づきの有難さを実感します。


耳鳴り原因

耳鳴りと原因,耳鳴りを治療 耳鳴りでお困りの方はこちら。自分でおこなう対策法




index耳鳴り治療 01キーンと続く耳鳴り 02耳鼻科で耳鳴りキーンを受診 03針治療 04治らない 05自律神経失調症 06肩こり 07お酒 08冷え性 09キーン 10頭痛 11病院 12心療内科 13不安感 14 15補聴器 16ツボ 17メニエール病 18イチョウ葉エキス 19不眠症 20針治療 21騒音 22ナリピタン 23耳鼻科


耳鳴りの治し方

あなた様の耳鳴り消失に向けた治療プログラムとして、以下の無料メール講座では、耳鳴りエクササイズを効果的に取り入れて頂ける情報をはじめ、症状克服のためのアドバイスをお届けしています。

耳鳴り対策耳鳴りを止めるレポート
さらに、耳鳴り解消に重要な「自律神経と体の歪みを整える超呼吸法(下図)」など、すぐに使える情報も今だけの限定でお伝えいたしております。もちろん無料。

酸素欠乏による耳鳴り解消にお役立て下さい。


ここにある沢山の喜びのお便りと同じように、あなた様もきっと、治癒への可能性を掴んでいただけるはずです。

以下のフォームにお名前とメールアドレスをご入力して頂くだけで、5分ほどでお届けいたしております。



お名前


メールアドレス(PC用)


★メール読者様からのご感想★

「このサイトの感想を読ませていただき、たくさんの方々が耳鳴りに悩み、また山下さんに救われていることがよくわかります。私自身もこのメールでどれほど救われたことか。大きな支えになりました。」E・M様

「読むことでなんだか安心するのですかね、耳の状態がすごくいいのです。不思議です。読むお薬と題してありましたがそのとおりだとおもいます。」
桑原様

「山下先生のアドバイスがなかったら本当に難病になるところでした。希望だけでも持ち続けられる気力が出てきました。」和田様

「貴メールマガジンを拝見し、耳鳴りは治るものだと理解しました。お蔭様で気にならなくなりました。今は鳴っているような鳴ってないような感じですが、以前よりは小さいと思われます。本当に有難うございました。」小泉様

「たくさんの情報をありがとうございます。それらを繰り返し読むことで、耳鳴りというものがどういうものかがよく分かり、不安が解消されました。」
川上様


耳鳴り 原因 治療 ©